BIRKENSTOCK

デザイン

BACK

ビルケンシュトックのフットベッドは健康な足の自然な状態を基にデザインされました。また足の構造や筋肉と腱の連動関係を含めて考えられています。

 

  • かかとから足指まで扇状に広がるデザインは足指が動くゆとりがあるので、外反母趾を防ぐことが可能です。
  • 完全に靴底が平らなデザインは、足に負担をかけることになります。また一般的なかかとがある靴も体のバランスを崩し、かかとの高い靴は体重が前にかかり、足の裏と足指に影響をおよぼし、魚の目や、足の変形などを引き起こします。
  • 歩行の際、トウバーは足指の自然な動きを助けると共に、足の筋肉を伸縮させ血行を促進し、「足は人間の第二の心臓」という機能を実現します。一般的な先が狭く、かかとの高い靴はそのデザイン性を追求するあまり、足指が圧迫され筋肉、腱、関節の自然な動きを妨げています。また足の血液循環にも影響を及ぼします。
  • アーチサポートは全身を完全に支え、土踏まずの衝撃吸収性を高めます。
  • ヒールカップは体のバランスを取り、かかとの厚さを維持するので、衝撃吸収性も高くなります。